About Our Honey

「A BUZZ FROM THE BEES」(ア バズ フロム ザ ビーズ)は、西オーストラリア州の大自然の中で採れる完全無添加のはちみつブランドです。

化学物質や農薬を使用していないクリーンな環境で愛情たっぷりに作られたはちみつは、100%ナチュラルで添加物や防腐剤などは一切含みません。

採取されたはちみつは、西オーストラリアの検査機関において、厳格な成分分析、TA値(健康活性力)の測定を受けているため、オーストラリアならびに国際法の基準を満たしていることの証明できる、最高品質のはちみつです。

また、はちみつはすべて手作業で丁寧に瓶に詰められ梱包されているので、製品は「オーストラリアの大自然から生み出されたまま」の状態でお手元に届きます。

Jarrah Honey

〜2年に1度しか花が咲かないジャラの木から採れる貴重なはちみつ「ジャラハニー」とは〜

 

 

ジャラハニーは、西オーストラリア特有の「ジャラ」というユーカリの一種の木の花を蜜源として採取されるはちみつです。このジャラの木は、高さ40メートルにまで成長し、およそ1000年まで生きることができます。

ジャラの木は通常2年に1度、それも12月から1月までの間にしか開花しないため、その木の花を蜜源として採取されるジャラハニーはとてもめずらしく、希少価値が高いはちみつです。

西オーストラリアでは「ヒーリングハニー」とも呼ばれるほど、ジャラハニーには様々な効果・効能があります。

その中でも一番の特徴として、非常に強い抗菌力を持つことが挙げられます。

ジャラハニーは、他のはちみつと比べて高い微生物活性を持つため、抗菌作用が強く、長期的な保存に向いています。

ジャラハニーは身体に良いだけでなく、濃厚でコクがあり美味しいはちみつなので、毎日の健康維持に継続してお使いいただくことができます。

 

Redgum Honey

 〜マリーの木から採取される香り高いアロマが特徴の「レッドガムハニー」とは〜

 

レッドガムハニーは、西オーストラリア特有のユーカリの一種であるマリーの木の花から採取されるはちみつです。このマリーの木の幹が赤い色をしていることから、現地では「レッドガム」の名で親しまれています。

西オーストラリアの限られた地域で育つマリーの木は、毎年2月から春の中頃にかけて花を咲かせます。

マリーの木はジャラの木とは異なり毎年花を咲かせますが、それぞれの木がどれだけ花を咲かせるかは予測がつかず、毎年決まった量のはちみつが採取できるわけではありません。

そのため、レッドガムハニーもジャラハニーと同様に、とても貴重なはちみつであると言えます。

レッドガムハニーは、栄養素を多く含み、香り高いアロマと食べやすいマイルドな味が特徴です。

また、ブドウ糖のレベルが約20%と比較的低く、血糖値が高くなりにくい果糖のレベルが約80%と高いので、甘さが控えめで糖分が気になる方にもおすすめです。

ジャラハニーよりもお求めやすい価格のレッドガムハニーは、普段使いとして料理に使ってみたり、ドリンクに入れてみたりと、アレンジ次第で様々な使い方ができます。

 

さらに、ジャラハニーやレッドガムハニーの特徴として以下のような特徴も西オーストラリア政府の研究が公表されております。

・傷の回復を早める
・抗酸化物質が豊富
・マヌカハニーよりも抗菌力が高い

西オーストラリアのはちみつに関する研究発表はこちら(英文)>>>